フィーブル新聞社
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル #最近の公僕の警部について
投稿日: 2011/04/14(Thu) 21:39
投稿者戯言屋@フィーブル新聞社

# 今回の記事は、公僕の警部に関する情報です。
# 現在、下記URL先では、芝村さん原作、秋月壱葉さん作画による「公僕の警部」の第1話と第5話から第10話を読むことが出来ます。
# 第1話から第4話までは、コミックス第1巻が発売中ですので、ネタバレにはお気をつけ下さいませ!

# ・公僕の警部 #次回更新は4月22日(金)
#  http://www.famitsu.com/air_raid/kouboku/
# ・Amazon 公僕の警部(1)
#  http://amzn.to/hDZgvC

# <簡単なあらすじ>
#  時代は現代風。舞台は日本。
#  メールを送信することで犯罪を抑止しようとする正体不明の警部と、
#  警部からの協力要請に従って行動する、三人の少年少女の物語。果たして警部の正体と、犯罪の影で糸を引く真犯人とは?
#  “我は警部である。我は公僕である。我は、パブリックの敵の敵である。我は公僕の警部として職務の達成を熱望する。”

# 最近のテンダイスブログのバレンタインSSおよび芝村さんの発言によると、
# 公僕の警部とキュビズムラブには、繋がりがある模様のようです。そして地味に注目なのは、
# この公僕の警部という物語が、式神の城の物語とあちころで似ている点です。これらの関連性なども気になりますね。

# ・テンダイス記事 バレンタイン特別企画:キュビズム・ラブ外伝
#  http://blog.tendice.jp/201102/article_15.html
# ・テンダイス記事 公僕の警部・外伝
#  http://blog.tendice.jp/201102/article_19.html
# ・3月2日 NWCログ 20:09 芝村さんの発言より
#  芝村:しかしこう。秋葉さんすげえな。
#  芝村:いや、単純に公僕の警部の絵描きさんが、外伝見て、あ、この人スーパーマンの母ですねと当ててたので。すげーと、思っただけ。さすが。
#  芝村:ごめんごめん。フルだと秋月壱葉さんね。略して秋葉(変換一発)
#  http://cwtg.jp/nwclog/2011/3/2.html

# なお、最近のツイッターでの芝村さんの発言によると、
# 公僕の警部の最終話の脚本は、すでに終了しているとのことです。どのような最終話になるのでしょうか。
# 次回、第11話の更新は、4月22日(金)の予定であり、今後の公僕の警部や、無名世界観作品との関連などに、注目が集まります。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー