フィーブル新聞社
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル #0828プチ藩国見回りゲーム(昼)
投稿日: 2011/08/28(Sun) 23:57
投稿者戯言屋@フィーブル新聞社

# 今回の記事では、8月28日(日)の16時頃から行われた
# プチ藩国見回りゲームについて、分かる範囲で簡単にまとめてみました。

# ---------------------------------------------------

# ・8月28日 NWCログ 15:52 芝村さんの発言より
#  http://nyan2.amatukami.com/comchat/logview.cgi?ymd=20110828

# 芝村:こんにちは。
# 芝村:さて。そろそろ各国の様子2をやるかのう。今日はどこをクルーズするかのう。
# (それぞれ藩国の名前を発言するプレイヤー達)
# 芝村:レンジャー、世界忍者、よけ、神聖、土場ね。2分待て。
# 
# /*/
# 
# 芝村:ここはNWC。すなわちよけの森の中にぽっかりあいた広場だ。
# 芝村:周囲は樹が生い茂り、遠くに巨大なよけタイガーが走るのが見える。あ、ダチョウみたいな感じが一番近いかな。
# 芝村:気温は32度。 森の中なので過ごしやすい。風はあまりないが、これは森が遮っているせいだろう。ここから移動していけるよ。
# 海法:#Q:私、おおっぴらに出て大丈夫そうでしょうか?
# 芝村:#力一杯やめとけ。イベント前だ。透明人間として振る舞うがよい。
# 
# 芝村:よけから見ていっていいんじゃない。そのあとで近い世界忍者か、北でレンジャーでもいいやろし。どうせゲート移動だから一瞬だけど。
# 森沢:では、森の様子が普通でしたら、森に暮らしている人や動物たちがかわりないか、確認させて下さい。
# 芝村:森は耳の長い、音もなく走る人々が多いね。動物達と意思疎通ができているようだ。ネコリスと音にならぬ声で会話しているように見える。
# 芝村:人間離れした姿だね。綺麗だよ。これは移民ぽいね。
# 
# 芝村:ちなみに、森の外から本来の住人も歩いてきている。さまよえるよけの民だ。猫士と挨拶している。
# 芝村:こちらは耳もあまり長くない。人間に見える。
# 
# 黒崎克耶:顔をできるだけ隠して挨拶できたらしてみます。
# 芝村:#どっちに挨拶する?>黒崎
# 黒崎克耶:#とりあえず耳の長い人へ挨拶してみます。
# 黒崎克耶:「こんにちはー(頭を下げつつ)」
# 芝村:耳の長い人は黒埼を見て、全部を理解したようだ。耳の長い人は念話で本来の国民の多くは他国を旅していると伝えた。貴方の家族も。
# 芝村:風雪に耐え、今は帝国領を歩いているようだ。
# 黒崎克耶:「わ、ありがとうございます!(また頭下げつつ)」
# 芝村:黒崎は民の人口はさほど減ってないようなことを確認した。
# 
# 森沢:もし、別行動ができましたら、街の方に出て、国全体の状況を確認させてください(滞在ACEの皆さんの安否や、行政がうまくいっているか等)
# 芝村:行政は、王不在の中で、評議会が機能しているようだ。ACEに欠損はいないようだ。そして耳の長い人が呼吸をしていないことに今気づいた。
# 黒崎克耶:王城がある街のあたりも無事でしょうか。
# 芝村:王城のあたりは巨大な樹だね。あまり使われていないようだ。今は樹にゆっくり飲み込まれている。自然は偉大だ。
# 芝村:よけツリーの上にネコリスが並んでいる。家族のようだ。
# 芝村:その横に複眼を持つ耳の長い人がいる。微笑んでいるよ。あるいは遠い世界の姿をネコリスに話しているのかもしれない。
# 
# 森沢:(ネコリスの方に行きたいけど、驚かせてはいけないので我慢我慢w)
# 芝村:ネコリス達が樹から離れた。身を膨らませて風に飛んでる。続々とネコリス達が風に乗って移動しているようだ。
# 黒崎克耶:#うはー中ネコリスw
# 海法:#おおー中ネコリスさん。
# 森沢:#わー中ネコリスがー
# 
# 森沢:あと、国の産業がどうなっているのかわかりますでしょうか?
# 芝村:産業らしい物は森では見あたらない。海岸まで移動すればあるかも。どうする?
# 森沢:海に移動させてください。星見司の特殊が使えるなら、姿を隠しつつ。
# 芝村:海岸というか砂浜に移動した。海にはメガフロートが並んでいる。これはまだ建造中だね。
# 芝村:続々と製造されているようだ。巨大ドックはFEG資本もあったりで、また稼働を始めているようだ。
# 森沢:もしできましたら、作業をしている人達に「お仕事お疲れ様です」と感謝の言葉をかけたいです。
# 高原:輸出が主なんでしょうね>メガフロート
# 芝村:そだね。今は輸出産業がメインのようだ。働いている人は外国人ばかりぽいが。FEGの蜘蛛型ユニットが足を振って森沢に挨拶した。
# 
# 森沢:外国人の作業員の方々に「この国に来て、困っていることはないですか?楽しく暮らせていますか?」と聞きます。
# 芝村:#まあ、さまよえるよけ人、移民ともども、造船所を稼働させるには設定があってないので、外国人がやってるんだろうね。
# 芝村:まあまあうまくやっているようだ。
# 
# /*/
# 
# 芝村:ここは世界忍者国だ。ロイ像が乱立している。600以上はちょろくある。かなりシュールな光景だ。麦畑とかにぽつんと立ってたりする。
# 結城由羅:国民の姿はありますでしょうか。
# 芝村:国民はそこそこいるね。白い犬が走ってる。たぶんアレは国民だ。
# 芝村:今人型にかわった。走ってる。犬士のようだ。おいかけっこをしているらしい。
# 芝村:農作ロボットの影に隠れている。尻尾振ってる。探しているのはカヲリのようだ。オロオロしている。
# 結城由羅:忍者犬さんたちでしょうかね。話しかけて問題なさそうでしょうか。問題なさそうなら、治安や経済に不安はないかをお聞きしてみたいですが。
# 芝村:子供だからあんまりきいても意味ないかも>結城
# 
# 芝村:あれ。農作ロボットなんてこの国にあったっけ。
# 結城由羅:ロボット?農業機械 にゃんぼっとならありましたけど、それですかね?
# 芝村:浮いてるね。 それか。たしかに猫耳ついてる。>にゃんぼっと
# 
# 芝村:政庁についた。なんか増設されて立派になってる。
# 芝村:行政能力があがってるようだ。じいに聞くと、おおむね平和そうですが、人口増加に心がけねばと小言言われた。
# 芝村:要するに結婚しろとか言っているようだ。話によると結婚年齢を14に引き下げるという話もあるらしい。
# 芝村:ひろきだな。じぶんのことじいいうとるばい。
# 結城由羅:国民の結婚を推奨?
# 芝村:ロイヤルウエディングじゃね。
# 芝村:今は大人が少ないので、機械をかなり使っているが、それはそれで燃料費の問題もあり、無名からの輸入の代金もありで、中々悩ましい国情らしい。
# 芝村:ロイヤルウェディングだと観光客も増えて主要な輸出物であるジュースの売り上げがあがるとせこい計算までしてる。
# 芝村:#世界忍者国ってジュース名産だったのかと、驚く芝村。この国のこと俺よう知らんな。
# 
# 結城由羅:相手がいませぬ(´・ω・`)
# 芝村:じいは言った。この際相手はどうだっていいんです。
# 結城由羅:滞在ACEのみなさんはご健勝かをお聞きしても。
# 芝村:そばを光太郎が歩いているくらいだから無事そうだね。ACEは無事ですが説教はこれからですとか言ってる。
# 
# /*/
# 
# 芝村:逃げてきた。ここはレンジャー連邦だ。
# 芝村:砂漠と、防風林、防砂林のある島だね。あちこちに雀荘があり、昼間から女達がじゃらじゃらやってる。
# 芝村:札束が行き来してる。 国民:「お、それあたり。ご無礼」 国民B:「ぎゃー。結婚資金が!」
# 芝村:というか。この国の麻雀は伝統のものらしい。国をあげた大会まであるな。
# 芝村:古くはターン2からすでに行われているからまあ、文句なく最古の文化群に属してるみたい。あがるときにご無礼というのがレンジャー流らしい。
# 芝村:国民達は麻雀終わってもんじゃ屋でもんじゃ焼いてる。げらげら笑ってるな。なんというか。まあ、人生は楽しそうだ。
# 芝村:へそだしで、凄い化粧のねえちゃんとかも普通に歩いてるな。この国は女性が大事にされているせいか。女性が強い。
# 
# 芝村:どうする? 産業みたいなら空港とかにいったがいいと思うけど。
# 芝村:それにしてもラブホテルが多い。観光客も世界一の施設を来そうラブホテル目当てでカップル連れも多い。
# 芝村:#俺のイメージする国とだいぶ違うが大丈夫か(笑)
# 
# 城 華一郎:あ、はい。産業振興で4社建ててますし、すごくどうなったか見てみたいです!>空港
# 芝村:空港についたよ。ここは共和国の空の玄関だ。ここから大小の航空機が各地に飛んでいる。 ………キノウツン以外は。
# 芝村:凄いね。一日中航空輸送をしているようだ。重量あたりの輸送コストは海(羅幻)に劣るけど、レンジャーは速度で勝負らしい。
# 芝村:今や物流の一つの要になってる。企画的にはあたりだね。ビジネス客も多そうだな。
# 
# 芝村:乗り継いでFEGに行く人も多い。帝國の金持ち国と同盟するといい結果出るかもね。
# 城 華一郎:カップル以外の旅客の顔ぶれはどうなってますか?
# 芝村:観光客も順調に伸びてるね。ラブ関係のバカップルおみやげも良く売れている。
# 芝村:おそろいのマグカップとか(あわせるとハート) 二人羽織用Tシャツとか。これを企画した奴はある意味天才だな。二人羽織Tシャツて。
# 芝村:よし、思ったより下世話な国もとい、生活感のある国で満足。
# 城 華一郎:人口とかACEまわりはどうなってますか?
# 芝村:人口は流動性高いけど、50%くらいにはきてるな。ACEは変化なし。いや、テイタニアが国内にいないようだ。
# 
# /*/
# 
# 芝村:ここは土場だ。空を犬が飛んでいる。空が暗くなるほどいる。
# 芝村:帽子とって挨拶しあってるな。というか、シュールだ。この犬5m級だ。人間の姿は見えない。
# 
# 芝村:建物は犬用と人間用で分けられているね。
# 芝村:犬たちが帽子かけに帽子をかけて、パソコン操作しているのがシュールだ。会話はない。朝6時から20時まで仕事してるね。エリートだな。
# 
# シュワ:Qシ:人と犬との間の養子縁組は中止されましたでしょうか?
# 芝村:Aシ:うん。それで犬と人間の接点は無くなっている。
# 
# 芝村:こいつらの動きで帝國経済が動く。まさにわんわん帝國だ。あと呼吸するように節税している。共和国に秘密金庫作ってるやつらがいる。
# 芝村:人間用の建物には昼過ぎから崩れた服装のやつらがぱらぱらあつまって仕事の真似してるな。
# 芝村:笑いが絶えないたのしい職場みたいだが、仕事大丈夫かと心配になる。が、節税には余念がない。
# 
# シュワ:Qシ2:人間の会社は犬の会社の子会社などになっているのでしょうか?
# 芝村:#たぶんそう>KBN
# 芝村:Aシ2:今見てる会社は、さっきの犬の会社と同じ会社ということになってる。登記上は。
# 
# 芝村:国民:「お犬さまのおかげで仕事せずに生きていけるんだから俺たち勝ちじゃね」 国民B:「薄い本買いに行こうぜ」 国民C:「ひゃっほー」
# 
# 弓下嵐:こんなところあるみさんのマネしなくてもいいのよ!
# 芝村:それは無理。設定国民は藩王や国民の鏡(笑)
# 
# 芝村:国民:「しかし、越前心配だよな」 国民B:「良質なフィギアが減ってる。実にいかん」 国民C:「ヒャッハー!」
# 芝村:国民:「電子妖精えろかわいいかったのにな」 国民B:[どうせまた規制だろ。はいはい。運営氏ね」 国民C:「ヒャッハー! イエー!」
# シュワ:「まて、諸君。気に入ったモノがなければ作ればイイジャナイ」 伝えられるならお願いします。
# 芝村:シュワが説教すると職場の空気が悪くなった。しらけているようだ。マジレスしないでもと言われて、今日は空気が悪くなったので解散とか係長が言いだした。
# シュワ:「規制の中で練磨されてこそ傑作が生まれんだよ!」>国民へ(略)
# 芝村:みんなが帰っていってるぞ。この日、シュワの悪口とマリアのエロコラージュとかが大量投下されてる。
# シュワ:ショボーンとしておきます………orz と、いうかこれで解散する会社って大丈夫なんでしょうか?(汗)
# 芝村:大丈夫そうよ。人間はほら、はなから生産性悪いで評価されてるから。
# シュワ:#マリアの写真がでまわってるんですか!?
# 芝村:そうね。水の巫女のもすごいでてるよ。本人にはとても見せられないが。
# 
# 芝村:なんかいいところを探したいね。どこかないかしら。いや、犬は節税以外では非の打ち所がないけれど。
# 芝村:お。みつけた。児童福祉施設で親子が別れている。
# 芝村:犬:「元気でな」 人間:「お父さん………」 犬:「なに、すぐ法律は俺たちが変えてやる。すぐだ。少し待て」
# 芝村:難しい話だ。
# 
# シュワ:Qシ3:かれんちゃんの扱いや、国民からの評判などはどうなっておりますでしょうか?
# 芝村:Aシ3:もう流行ってないので誰も話にのせていない。いわゆるフツー。
# 
# 芝村:かれんを見てみるか。
# 芝村:かれんは王城で成立している。KBNが玉座に座ってまるまってる。
# 芝村:缶:「は。この調子だと普通にあいつらが脱税しても税収が他国をこえるんじゃね」 KBN:「普通に払わせれば凄い国になるんじゃね」
# 芝村:二人は期待してかれんたちを見ている。何もないようだ。
# 芝村:#いや、ヒャッハーを期待したんじゃないかな。たぶん。自信ないけど。
# 
# 黒霧:Q:聞いても良ければ、図書館の様子ってわかりますか?
# 芝村:図書館は普通だね。立派そうに立ってる。利用者は多いね。
# 
# /*/
# 
# 芝村:さて。ここは神聖だ。
# 芝村:稲穂が輝いている。水田が見渡す限り続いている。あちこちにお堂や小さな神社があり、その周辺だけは森が維持されている。
# 芝村:よけの民が数名見える。セイイチローのようだ。東国風の挨拶をしている。
# 
# 芝村:セイイチロー:「大丈夫です。親切な人」
# 芝村:セイイチローはみぽりんに家内安全のまじないをかけた。心が少し軽くなった気がした。
# 芝村:微笑んでセイイチローは去っていった。小さいのを連れている。おそらくあれは妹だろう。
# 
# みぽりん:念のため政庁で、異国の方が困らないよう配慮を依頼しておきます。
# 芝村:すでにされているようだ>みぽりん
# 
# みぽりん:国全体の様子(藩国滞在ACEさんの安否、行政がうまきいっているかどうか、治安)を調べます。
# 芝村:滞在ACEに問題はない。行政は変化がないというか、すごいことは10年単位でやったことはない。
# 芝村:治安は普通。観光客はほとんどないので、逆に観光される始末だね。何一つ不思議な光景がないね。蝉が盛大に鳴いている。いい風が吹いている。
# 
# みぽりん:国民さんや犬士さんの表情はどうでしょうか。
# 芝村:犬士は姿が見れない。この国では犬は嫌われている。表にも歩けない。
# 
# 芝村:国民は落日に向かって手を合わせている。 遠く、見渡す限り作業をやめて手を合わせているな。天に神々が飛ぶのがうっすら見える。
# 芝村:夜の神々が現われている。長い槍をもってあるものは構えている。普通に見れば星座に見えるだろう。
# 芝村:遠く、セイイチローが風を受けながら空を仰いでいる。 少し笑って、急いで離れようと妹に言った。 ここはいい国だけど、我々には魔力が良質すぎる。
# 瀬戸口まつり:旅先ですので土地の神様に礼をとって拝みます。
# 芝村:土地の神々は小さな清められた祠にいる。瀬戸口がおがむと、おがむにはおよばず、まれひとのかごがすでにあると貴方にささやいた。
# 
# みぽりん:養護施設や、保育園、小学校などの様子はいかがでしょうか。健やかにくらせていますか?
# 芝村:養護施設の子供は少ない。でもまあ、前よりはだいぶ増えたな。保育園、小学生も同様だ、かつて襲われ、戦場になった傷跡がまだ残っている。
# 芝村:それにしても建物はいずれも見事だ。金属が一つも使われていない。すかし彫りで物語が描かれている。長い長い物語だ。
# 芝村:木造建築だね。この国で自然に還らないものは余り使われない。天の神々が実りの魔法をかけている。
# 
# 御奉梗斗:Q:彫られている物語がどんなものかわかりますか?
# 芝村:A:彫られている物語は各国の歴史だ。ここは秘められた図書館だ。見る物が見れば各国の歴史が一望できる。
# 芝村:#そっちは政策でだしたがいいよ。あるいは質疑で。様子を見る今の場ではできない。
# 芝村:おそらくセイイチローがきたのはこの秘密の図書館の絵をみるためだろう。
# 
# 芝村:この物語は前ループ情報がでているな。 ターン17で各国に壊滅的被害が出ていることが示されている。
# 芝村:歴史が改変されてもその外の存在である神々から正しく情報を得ているものがいるようだ。
# 
# ユーラ:(迷惑にならない程度に田んぼの神様を拝んでおきます)
# 芝村:ユーラの肩に小さいカエルが一匹のった。ユーラについてほねっこに行くことをゆるすと言っている。
# 
# 芝村:夜になれば紙が歩いているのが見える。火事場で列を作っている。キンキンカンカンと音がする。鍛冶師が仕事をはじめたのだろう。
# 芝村:式神たちに手伝わせ、白い服の鍛冶師が鋼を鍛え上げている。古い釘を新しい釘に鍛え直しているようだ。おそらく暁むけのアイテムだろう。
# 芝村:この国では釘はつかわないので、輸出用だね。
# 芝村:それにしても古い釘を送って鍛え直して送り返す方がよほど手間がかかりそうだが、この国などは時間のながれが違うんだろうね。

# 御奉梗斗:鍛冶品の評価は他国からだとそこそこ高いのでしょうか?
# 芝村:高いね>他国評価

# /*/

# 芝村:はい。お疲れ様でした。ということで、続きは22時からで
# 芝村:では食事にいってくるー

# ---------------------------------------------------

# なお、22時からの見回りゲームでは、
# 涼州藩国、羅幻王国、フィーブル藩国、キノウツン藩国、暁の円卓藩国、宰相府藩国、akiharu国、
# リワマヒ国、後ほねっこ男爵領、ナニワアームズ商藩国の見回りが行われました。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー