フィーブル新聞社
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル #0828プチ藩国見回りゲーム(夜)(前編)
投稿日: 2011/08/29(Mon) 23:56
投稿者戯言屋@フィーブル新聞社

# 今回の記事では、8月28日(日)の22時頃から行われた
# プチ藩国見回りゲームについて、分かる範囲で簡単にまとめてみました。

# ---------------------------------------------------

# ・8月28日 NWCログ 21:38 芝村さんの発言より
#  http://nyan2.amatukami.com/comchat/logview.cgi?ymd=20110828

# 芝村:こんばんは。
# 芝村:のんびり待ちつつ。今回のログ整形を誰かに頼むか。
# みぽりん:ログ形成してくださってました。黒霧さんが。>ログ形成
# 芝村:まあ、出来てるならそれを使うべ。

# 黒霧:一応google doc版はこちら。https://docs.google.com/document/d/1e4tpr8RqOdGTGy3JU20T91FRH2b7U5QYldiTU2jJHkQ/edit?hl=ja
# 黒霧:wiki版こちらにあげました>http://imm.sevenspirals.net/?20110827_idress
# 芝村:20マイルで買うけどどうよ>黒霧
# 黒霧:やらせていただきますー>芝村さん
# 芝村:んじゃ、頼む>黒霧

# 芝村:んじゃやるか。今回はどの国で行くべか。
# (それぞれ藩国の名前を発言するプレイヤー達)
# 芝村:以上とします。まあ。また機会つくるよ。
# 芝村:涼州、キノウツン、リワマヒ、akiharu、フィーブル、暁、羅幻、ほねっこ、宰相府、ナニワ。
# 芝村:でいきます。まあ。時間オーバーしたら、次で。2分待て。

# /*/

# 芝村:神聖から涼州に入った。
# 芝村:ここにも神々の息吹はあるが、神聖ほどではない。寂しい感じの国だ。犬の神もいるが猫の神もいる。そう言う意味ではワンダーランドだね。

# 奥羽りんく:おお。涼州猫や涼州犬はどんな様子でしょうか。小神族とかサンショウウオも気になりますが…
# 芝村:普通に巨大な犬猫が闊歩してるな。猫は勝手に丸くなったり壁を削って倒壊させたりしている。犬は何が楽しいのか走り回っている。まあ、幸せそうではあるね。
# 芝村:今は凉州の農村部にいる。小さなお堂があるので見えはしないが小さな神々もいることだろう。かなり真面目に掃除はされている。
# 奥羽りんく:よかったー。小神族のみなさんが無事に暮らせてるのはほんとよかったです。

# 芝村:綺麗な小川があって、そこを半透明の人とも、サンショウウオともつかぬ生き物が泳いでいる。りんくを見てにやりと笑った。
# 奥羽りんく:「こんにちは、ひさしぶりです」 手を振ります。
# 芝村:サンショウウオはあるいは貴方が生んだ物かも知れないが、正直誰が誰の子かはわからない。泳いでいってしまった。
# 奥羽りんく:この子達は無事に暮らせてる感じでしょうか。改造歩兵になったりとかしてましたけど…<サンショウウオ
# 芝村:そうね。今は無茶なことはされずに、完全に無視された生き物になってるね。国籍も何もなく、まあ、自然動物として生きている。

# 奥羽りんく:うにゃーん…。国の滞在ACEのみなさんは無事でしょうか…。
# 芝村:りんくが見るとコーラルが見える。柘榴も見えるな。珍しく帰国しているようだ。早速家にいった。家が文字通り揺れたりジャンプしたりしている。大喧嘩らしい。
# 芝村:見ているとつばさが歩いているのが見える。わりと普通そうだな。話しかけることが出来る。

# 奥羽りんく:「つばさちゃん! こんにちは。元気にしてる? 困ってることないかな?」と話しかけます。
# 芝村:つばさはびっくりしている。微笑んだ。

# 芝村:つばさ:「大丈夫。それより………」  りんくが家族を伴っていないのを怪訝に思ってるらしい。ついでに大人数だからね。不思議そうだ。
# 奥羽りんく:「あ、今は国を見て回ってたから…。みんな元気そうでよかった」
# 芝村:つばさはなるほどと言った後で、後ろの人々を見た。まあいいかと考えた。意外に大雑把な性格のようだ。
# (挨拶して頭を下げるプレイヤー達)
# 芝村:つばさは頭を下げた。

# 芝村:つばさ:「みんなは大丈夫。昨日おとうさんが風邪引いてたくらい」
# 奥羽りんく:「あらら。おだいじに。今度はちみつゆずでも差し入れするね」
# 芝村:つばさ:「最近治り遅い、年取ったって愚痴ばっかり。ちやほやされたい年頃みたいね」
# 芝村:この先は工業地帯だ。巨大なコンビナートがいくつも並んでいる。こちらの方は普通そうだ。

# /*/

# 芝村:ここから移動して、暁に行くルートと、貨物船にまぎれて共和国へ向かうルートに分かれる。
# 芝村:まずは共和国から行こうか。共和国行きの船は多くが羅幻船籍だ。

# /*/

# 芝村:羅幻王国の名高い初恋運輸の船を見つつ、羅幻王国についた。ここはFEGの兵力が目につく。常駐しているようだね。
# 芝村:そういうのはそっちのけで、街には活気がある。
# ジャイ:え? FEGの部隊が羅幻王国にいるのですか?
# 芝村:ええ。羅幻があまりに襲われるので、駐留軍として常駐しているね。

# 芝村:街は賑やかで騒がしいが、実のところ、全面積の10%に人口の9割が押し込められている気がしなくもない。この国の8割の土地は。倉庫ばかりだ。
# 芝村:とはいえ、お陰で看板が縦に20ばかし並ぶすごい歓楽街があるわけで。
# 芝村:中にはフロア毎に違う国の食べ物が食べられて、10階で10国回れる雑居ビルもある。スタンプが貰えて10個まわると一店舗無料だ。お陰で人気だね。
# 四方 無畏:あ、やっぱり各国料理揃ってるんですねw
# 蓮田屋藤乃:よし! 良くやりました! 流石ウチの国民です!w

# 芝村:雑然としているのはかつての紅葉国のようだ。そのせいか、紅葉国から昔を懐かしんで来る人も多い。
# 芝村:怪しい看板も実に多いな。看板を見るだけで飽きない。”アレがアレで10にゃんにゃん” ”よけ藩伝来の脅威のハゲにきく塗り薬100にゃんにゃんから”
# 芝村:”帝國風居酒屋” ”FEGおさわりパブ” なんでもござれだな。ちなみにFEGおさわりパブは屈強な男達を存分にさわれる。
# 芝村:帝國風居酒屋に帝國の人間がいくと、違うよこれ、こんなコーチン入ってないとか怒るようなものだった。
# 芝村:まあ、さておき何でも手に入りそうな国ではある。物価も安いし横流し品も豊富だ。
# 蓮田屋藤乃:いろいろゴメンなさいwww<帝國風
# 芝村:威勢のいい女性が多くて、道の真ん中で怒鳴り合ってるねえちゃんとかがいるね。

# つづみ:鍋の国風もあるのかなときょろきょろ。
# 芝村:あと、鍋の国食材。強い、たける という店がある。
# つづみ:わはははは(笑) コーチンは譲れないんですね(笑)
# 芝村:つづみは店から出てきた。意外に美味かったがコーチンは違うと思った。

# /*/

# 芝村:さらに船に乗って1日。ここはフィーブル藩だ。暑い。40度越えている。これでも前より涼しいらしい。
# 芝村:見れば左右は麦畑だ。歌を歌いながら麦穂に触れて歩いている娘がいる。かなりの美人だ。
# つづみ:娘さんが気になるので振り返り振り返りしつつ歩いていきます。
# 芝村:娘はつづみを見てにこっと笑った。見事な銀髪だった。
# 睦月:#銀髪っていうと………コーダでしたっけ?
# 芝村:コーダは黒髪だね。この国ではかつて黒髪は嫌われた。

# 睦月:写真でも撮っておこう パシャリ>麦畑
# 芝村:睦月の写真には奇岩とお堂が映った。
# 睦月:おろろ どんなものなんでしょう?>奇岩とお堂
# 芝村:睦月の写真にあるのは、孔明廟だね。国が危機になるとあそこの扉が開かれ、平和な時は閉じられているらしい。

# 戯言屋:おおー とりあえず、丘の上の王城に続く長い坂道に商店が並んでて人通りが多いらしいので、そちらの様子を見てみたいと思いますー
# 芝村:長い坂道へ向かった。確かに商店や住居が増えている。城壁の内側だと完全に都市化されているね。ここではビルもまばらに見える。
# 芝村:あの巨大なビルはもともと観光ホテルだったが、経済危機で20年ばかし放置されていたらしい。来年再開業するとかで、今修理している。
# 芝村:しかしまあ、中世とビルな感じで違和感のある国だ。

# 戯言屋:農地の様子や、司馬廟などはここから見えませんか?
# 芝村:戯言屋は坂道なので農地もお堂も見えないね。まあでも、ずいぶん緑地化されたね。この国では三回収穫出来る。

# 戯言屋:あとは、滞在しているACEの様子は確認できますか? 八重咲さんとかイイコちゃんとか自由号とかブータ先生などです。
# 芝村:ブータと自由号はいるね。イイコもいた>戯言屋

# 戯言屋:人々の表情や様子などはどんな感じですか?
# 芝村:人々は善政まだかなあと言い合ってる。昼間から小さいテーブルと椅子を外に出して、飲み食いしてる人が多い。
# 芝村:確かに日陰だとここは20度くらいで、かえって寒いくらいだ。
# 芝村:小さいカップでコーヒーを飲んでいる。あと、フランスパンに野菜とかオリーブオイル挟んで食べている人が多いね。
# 芝村:商店街では最新の電子器機やコンピューターが並んでいる。なんと、食べ物屋がない。レストランもない。
# 芝村:みんな懐からフランスパン出して食べてる。中々凄い光景だね。

# 戯言屋:あれ。なんでですか?>食べ物屋がない
# 芝村:いや。星鋼京もそうだけど、外食文化がない。
# 芝村:大抵の国民が自分で自分の料理をつくる。例外は麺だけで、これは家族全員分を男が作ってる。
# 芝村:なんでこの国は男は午後速く仕事を切り上げる。この人たちは麺を作る前に一服しているんだろう。
# 芝村:外国人向けの食堂はないので、政庁城か個人宅かに頼ることになるね。

# 芝村:夕方になると、ずぅうぅぅぅぅん、ずぅうぅぅぅぅんと、震え上がるような音がする。どこの家からも流れているな。
# 芝村:麺を打ってるな。中華包丁で麺を切っているのが見える。
# 芝村:外で湯を沸かして包丁で切りながら麺を茹でているね。昼と違って中華風だ。次々釣り下げられた鶏がでてきて、皮をナイフでそいで麺にいれている。
# 芝村:辛い匂いもしてきた。ここは外国人には悪い場所のようだ。というか、会話の邪魔になるくらいうるさい。

# /*/

# 芝村:グルメツアーになりそうなので逃げてきた。
# 芝村:ここはキノウツンだ。日中は60度近い。遠くに蜃気楼が見える。スプリンクラーで水が散水されているね。芝生もげんなりだ。
# 芝村:この国では水をやらないと木々も草もあっという間になくなってしまう。ちなみに高原家とその周辺の森だけは過ごしやすい。
# 芝村:しかし、水をやればやればで水の中の塩分がそのうち結晶化して塩害をもたらしてしまう。この国は長年そういうのと戦っている。

# 芝村:誰も道には出ていない。さすがに歩くのは自殺行為のようだ。近くのメード喫茶に避難した。
# 芝村:お帰りなさいませご主人様っと、言われるのと同時に、青狸がルパンダイブしている。
# 青狸:※しません。
# 芝村:青狸は身ぐるみはがされて道の外へ投げ出された。バウンドしている。 #笑
# 芝村:青狸は何事もなく、戻ってきた。こういうことすると死にますねと解説している。

# 小宇宙:その間に生活の様子とかACEの安否について確認しておきましょうか。
# 芝村:どこにいく?>小宇宙
# 小宇宙:施設の確認もしておきたいしめぞんに寄ってみますか。
# 芝村:めぞんにいった。何の変哲もないアパートだ。管理委員長なおみが、一人寂しく玄関先で掃除している。5 2
# 小宇宙:「よう」
# 芝村:なおみ:「……」
# 芝村:なおみは小宇宙に箒を押しつけると走っていった。それだけだった。いろいろ言いたいことはあったろうが、団体客の手前いえなかったらしい。
# 芝村:メゾンは普通だね。船橋家の奥さんがみんなの分のお茶を用意している。娘と養女と一緒に運んできた。まあ、無事そうではあるね。
# 小宇宙:追い掛けていきましょう。
# 芝村:小宇宙が走っていった。空歌がうんうんと満足そうにいい笑顔を浮かべている。

# 芝村:時間を潰した。もう夜だ。
# 芝村:夜。この時間から真のキノウツンが始まる。窓から見る夜のキノウツンは通りに人がごったがえし、大変な賑わいだ。
# 芝村:沢山の店が開き、レストランも増えている。政庁も営業を始めたようだ。気温は18度。花火もあがってるよ。
# 藻女:昼がツンだとしたら夜がデレということですか。
# 芝村:藻女うまいことを言う。この国の魅力は夜にこそある。

# 沢邑勝海:政庁で各施設の状況を見ることはできますか?
# 芝村:施設に問題はないようだ。国民数は500万はクリアしてるね。
# 青狸:ACE達も元気にしているでしょうか……?
# 芝村:元気そうだった>青狸 知る限りは無事だね。

# 芝村:夜の街中にムラマサたちが観光客を狙ってうろちょろしているのが見える。
# 芝村:無事ではないが、キノウツンでは街灯とチラシなどで注意をよびかけつつ、見回りの政府側イアイドを出してるね。
# 芝村:後ろ向きに移動しているファンシー侍が見える。 たすきの文字は 萌速斬
# 芝村:傭兵達が個人ボディーガード安いよ−と、売り込みかけてるな。メード護衛ありますといってる武闘派メード喫茶もある。

# /*/

# 芝村:一方その頃。
# 芝村:凉州から流れて暁までやってきた。
# 芝村:ここは牧歌的な意味では神聖に劣らない。今、村人が神聖から再生してもらった釘を貰って嬉しそうにしている。
# 芝村:さっそくこれで家を造り直すようだ。とりあえずキックで家をちょろく倒壊させて、新しく立て直しはじめた。
# 芝村:一本の剣で柱作って柄頭で釘打って、冗談の用にジャンプして屋根をふいているのが見える。
# 芝村:ちなみに暁の家は帝國一倒壊しやすいので、ほぼそのまま映画のセットにも使われます。本格的に建てたい建物は神聖の職人が造っている。

# 芝村:セイイチローが妹を背負い、弟を抱いて歩いているのが見える。挨拶してグリンダと話をしているようだ。
# 芝村:グリンダが剣を抜いている。セイイチローと対峙した。セイイチローはうなずいて妹と弟を置いている。グリンダと勝負をしている。
# 芝村:セイイチローは本気でいきますとか言っているのが見えた。にわかにあらゆる場所から国民が出てきた。野次馬になっている。凄い数だ。やんややんや。
# 芝村:国民:「殺せ。グリンダ」 殺せコールが湧き上げる。
# 芝村:グリンダが妹狙いで剣を振るった。一撃でセイイチローが降参した。というか、楯になった。グリンダが笑ってる。

# 芝村:グリンダ:「戦士にはむいてないね。あんたは。やめときな。そういう覚悟じゃ強くなんかなれないよ」
# 芝村:セイイチローは腹を立てたようだが、すぐにこっと笑って、そうですね。すみませんでした。とか言っている。
# 芝村:そこまで、そこまで。と間だから宗燐坊が出てきた。「いやいや、グリンダ殿。それと、セイイチロー殿。私合は国法で禁止されておりますぞ」と言ってる。
# 芝村:宗燐坊がおさめているようだ。意外に人気があるらしく、国民も説教をきいている。
# 芝村:宗燐坊にグリンダが剣を振るった。宗燐坊消えた。別の場所に現われる。

# 芝村:宗燐坊:「幻のごときもまた強さなり。グリンダ殿、相手を殺しても遺恨は残りますぞ」
# 芝村:グリンダ:「くぞ坊主、人の教育方針に口だすな。どうせスパイかなんかに育てる気だろ」
# 芝村:宗燐坊:「いやいや、それがしにも慈悲はありまして」

# 芝村:宗燐坊はグリンダの後ろからささやいた。
# 芝村:宗燐坊:「私はそれで一度国をなくしました。二度はやりたくありませぬ」と、グリンダだけに聞こえる声で言った。

# /*/

# 芝村:そんなことはさておき宰相府までやってきた。剣技ばかにはつきあってられない。
# 芝村:ここは巨大な庭園国だ。厳密には、国ですらない。 庭園だ。人間はその庭園と庭園の隙間で生きている。
# 芝村:とはいえ、居住区は大変な活気だ。暑いのに昼からごったがえしている。この国に電気はないのでキノウツンみたいにはいかない。
# 瀬戸口まつり:秘書官や帝國軍の出仕者の顔ぶれには変わりないでしょうか?
# 芝村:特にかわりはないようだが>秘書官、帝國軍出仕者

# 芝村:日没までが勝負だ。民間発電所なんてこの国にはない。
# 芝村:税金0。 だが、国の保障も0。 真なる自由の国。ぶっちゃけ宰相は花の世話と孫と帝國全体の世話しかしてない。
# 芝村:しかし空には色々な魚が映っているね。今日は紅葉国の海が映っているようだ。 綺麗な海をジンベイザメが泳いでいる。
# 芝村:なんか、道の真ん中で牛つれて牛乳売ってる人がいる・・・
# 芝村:あと、空にあわせて紅葉国の魚だよ−と売ってる人もいる。 吟遊詩人があちこちで物語をかたってお金を集め、あやしげなまじないしが+4+4の薬を売ってるぞ。
# 睦月:牛乳…………? 一本ください(何)
# 芝村:牛乳売り:「好きなだけのんでくれ」 牛に睦月はしがみついた。牛は歩いている。睦月は雑踏の中を消えていった。
# とよたろう:おお…お魚下さい←
# 芝村:とよたろうはサンマを買った。

# 緋璃:孤児院とか私立学校とかそのほか教育周りの様子ってどうなってますか?
# 芝村:見ればあちこちに学校があるな。無料を競ってるようだ。ついでに孤児院も一区画に一つはある。いずれも貴族の名前を頂戴している。
# 芝村:ラッシー救済院。 全ては陛下のおんために。とか あかりの園 ペンギンと暮す技術と教育とか。親も捨てるときにどれ選ぶか困りそうな勢いだな。
# 鷺坂祐介:暗黒寺院も残ってるんでしょうか?
# 芝村:この宰相府にはあらゆる寺院がある。暗黒寺院では子供達をあいてにクーリンガンが数学の授業をしている。
# 芝村:クーリンガンは指を使った計算をおしえるところからやってるね。拳をつかって、カレンダーの31日を見分ける方法を教えたり、二進数の変換を教えている。

# 芝村:昔は居住区はスリの子供とかおおかったが、おかげで今はそういうのは見ることないね。
# 芝村:たまに家出の子供や貧民の子が自らの意思で捨て子です宣言して、それが少し問題になっている。

# 緋璃:街中でロボットやAIの方たちは普通に見かけますか?
# 芝村:街中にロボットやAIの姿はない。火事とか事故とか犯罪とかおきるなら別だが。

# 瀬戸口まつり:犬士や猫士もあまり見かけませんか?
# 芝村:犬士も猫士もいないねえ。ここはにんげんばかりだよ。

# 緋璃:居住区以外の例えば港とか工場とかでもそうですか?
# 芝村:ロボット達は、宰相府の巨大な砂漠と今戦ってるよ。緑地化に資源採取に、自殺志願で砂漠にあるいていった人間二人を捜索している。
# やひろ:Σ え、え?だれですかっ<自殺志願
# 芝村:設定国民。この国は人口あたりの自殺率、犯罪率は非常に低い。どうしても死にたい、犯罪したいなら他国にいくしかないね。
# 瀬戸口まつり:捜索に助力できることはありそうでしょうか? 秘書官として状況を検索してやれることがあればやります
# 芝村:人間がやることはない。ほぼ確実に見つけてくれるよ>瀬戸口

# 芝村:ちなみに宰相府の政庁城はばかっぷるばかりで、ウエディングドレス貸してもらって撮影大会しまくってる。ちなみに観光国らしくただだ。
# ゆり花:なんかこう…帝國っぽい写真を記念に一枚!
# 芝村:ゆり花は秘書官服を着て撮影した。ちなみに宰相府で結婚すると、宰相の育てた花束を貰える。

# ---------------------------------------------------

# #長くなったので後編に続きます。
#  http://feebleclan.sakura.ne.jp/sinbun/news.cgi?no=1618&reno=1579&oya=1579&mode=msgview&page=0


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー